スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

大仕事。柱もお化粧です。

2009/06/01 00:51 

ゆうべは双子娘、なかなか寝てくれませんでした・・・・・

お昼間もぐずぐずで精神的にもどっと疲れていたので、主人に双子を寝かしつけさせて(笑)私は一仕事。

手には養生テープにマスカー、床にはビニールシート、もちろんお供にペンキと刷毛でございます 笑


そうなの、我が家は築15年の新しくも古い中途半端な中古マンションで、

購入時にトイレ含む全室の壁と床と天井、洗面台だけはリフォームしてもらったんですが、その他の部分は売主さんが住まわれていた当時のままなのです。

なので、どうしても気に入らない部分があるわけで・・・・・・

101-2.jpg
リフォーム完成立会時の写真。双子一号がちょこんと写っておりますが・・・

左側の茶色い木部が目立つ部分は、旧和室の部分でございます。

アレルギー持ちなので畳がのどにも鼻にも辛く、和室を無理やり洋室にしてもらいました。

その際、間仕切りの壁も取っ払ってLDKと一続きに。

・・・・・・・すると、やはり木部の中途半端な色が目立つんですよねぇ。

LDK、廊下ともに壁は漆喰塗、天井はコストダウン(笑)の漆喰風壁紙、床はアイボリーのフローリングにしてもらったので、白い空間でどうしても木の茶色が浮く。

実は塗ってもらうようリフォーム屋さんにお願いしたんですが、なぜか断られました。

なんでだろ?たぶん大工さん的には美しい木を塗るのは嫌だったんだろうなぁ。

でも、気になるものは気になる・・・・・・

ということで、塗りました!!

005-2.jpg
養生べったりの押し入れ部分。

躊躇してしまうと塗れなくなるので、何も考えず一気に塗っていきます。

途中、ここで嫌になるも白ワインリンゴジュース割を片手にさらに頑張る 笑。
008-2.jpg
↑ここね、押入れの引き戸の上側のレール部分。

技術がないせいもあって凹凸がうまく塗れないのです。

返り血のようにペンキのしぶきを浴びたりしながら、なんとか塗り終えました。

完成はこちら☆
002-2.jpg
雑なDIYですが・・・・苦笑。

まだ養生シートとペイントのムラがあったりするんですが、とりあえず昨日の作業はおしまい。

少し塗るだけでも部屋の雰囲気はだいぶ軽くなりました☆

写真にも写りこんでいる天井周りと壁の木部はまた次回です。

またお供にこれを飲むんだろうか・・・
009-2.jpg
白ワインのリンゴジュース割。インチキカクテルです 笑。

ペンキとのショットはシュール過ぎかも 笑。



そしておうちネタには関係ないけど・・・・

双子姫は昨日近くの小学校の校庭で遊んだんだそうな。
114-2.jpg
パパチョイスのコーディネイトは男の子みたいね 笑

ぶらんぶらんのったよ~!って、楽しそうでした。

良かったね~☆


ランキング参加しています☆クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



******************************************************************
☆オススメザッカ☆
  

スポンサーサイト

テーマ : ■おうちづくり - ジャンル : 結婚・家庭生活

おうちづくりComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。