スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

天井周り木部のペイント

2009/06/22 19:41 

週末、家族でお出かけしたり弟の赤ちゃんが生まれたり体調を崩したり・・・

なんだかばたばたなVanillaでした。

でもそんな中、やっと塗りましたよ~!!あの憎っくき天井周りの木部~!!

これね。この茶色いコレです(なんて呼ぶのか名前を知りません・・・)。

養生のビニールが風にはためくのを虚しく眺めながら過ごした数日でしたが、

白いお部屋化の夢の実現のため、ついに着手する時がやってきたのです!

(最近、フレンチでも何でもいいからとにかく白いことにこだわり始めたワタクシ 笑)

008 (6)-2
塗り始める直前はこんな感じ。
まだ襖の引き手に和風テイストが・・・笑。
これは今後の課題ということで。


マスカーで天井からびっちり養生した旧和室は、蒸し暑い夜をさらに閉塞感たっぷりに暑く、

そんな中椅子の乗り降りを頻繁に繰り返さなくてはいけない私をへとへとに参らせてくれたのでした・・・

でもへこたれていては先に進めません。

もはや相棒とでも呼ぶべき刷毛を片手にどんどん塗り進めていきます。

この日は自家製・坦坦麺(このレシピが美味しいのですCpicon お店の味☆自家製坦々麺 by ぱんこ625)を食べた直後だったせいか汗が本当に噴き出るように。

おなかは重いわ、椅子の乗り降りで足は痛いわ、ずっと天井を見上げてて首は痛いわで、今までのペイント人生の中で(そんなに長い人生じゃないんだが 笑)一番つらい現場(笑)となったのでした~

でも頑張った甲斐あり、
019 (2)-2-2
天井周りはこの通り☆真っ白になりました~

020 (2)-2
上の写真と対面になるこちらの辺も真っ白に。

徐々に白くなる旧和室部分で、やはり鏡とミュシャの額が浮くので、これも次回のペイント課題とします。

そして上の時計が写りこんでいる写真にある節のある白木の部分・・・・

ここもなぜかリフォーム屋さんは塗ってくれなかったんですが、これも次回オスモワックスのホワイトスプルースで保護も兼ねてペイント予定です。

でも、ひょっとして、いや、ひょっとしなくてもまた高所のペイントなんですよねぇ・・・

またまた足腰・首に負担のかかるペイントとなりそうです 苦笑。



最後におまけの写真を・・・・
013 (3)-2-2
双子姫、お出かけ前に子供部屋でにっこりです。
双子2号が座っているベンチタイプの収納は私の父が作ったもの。
もちろんそれを私がペイントしました 笑。
なんでも塗ってしまうと主人には呆れられますが、いいじゃん!別に! 笑




へなちょこDIYでフレンチシャビーなお家を目指しています。
そして最近方向性がわからなくなってきています 笑。
畏れ多くもフレンチインテリアラキングに参加しています。 クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

*****************************************************************************
オススメザッカ
  
左は秤の形の時計。かわいいです☆中はキャンドルホルダー。キャンドルナイトの季節ですね~

スポンサーサイト

テーマ : インテリア - ジャンル : 趣味・実用

リビングComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。