スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

チェストのペイント?

2009/07/14 01:03 

だいぶ更新が滞ってますが・・・・・

そうそう、ネタ無し+旅行に行っていたのです。

行先はディズニーランド☆

夢の国らしい素敵な建物・装飾・・・・とハードな部分にばかり目が行ってしまったVanillaです 笑。

ところで・・・・・・・

ほったらかしになっていたチェスト。もくもくと塗りました

・・・・とは言ってもまたもや引き出しだけ 笑。

だって、双子姫のぐずぐずが旅行後さらにヒートアップしていて、なかなか時間がとれないんですよ。

でもでもいつまでもほかって置くのも嫌なので・・・・・・

炎天下!!でしたが、ベランダでもくもくとやすりをかけ、ペイントしました。本当に孤独な作業 笑。

今回は前の日記よりも(飽くまでも)ちょっとだけ丁寧に書きこんでいきますね 笑。

003 (3)
まずこれが元の引き出しです。

004 (9)
どれくらい年月のたったものかは知らないんですが、表面はクラッキングしていて、このままでは上からペイントしても剥がれおちるだけ・・・

元のペイント(ステインかな?ニスかな?)を落としてキレイにするとともにペンキの染み込みを良くします。

100番のサンドペーパーを適当な木片に巻いて、思いきりやすりをかけていきます。

できるだけ元の塗装を落として木肌を出したいので、力仕事で大変ですが、自己満足のためにもダイエットのためにも汗水たらして労働です 笑。

005 (10)
やすりをかけるとこんな感じに。
少し塗装が残っているところもあるんですが・・・・この暑さの中、もう限界!ということで目をつむりました 笑。

だってね、すごいんだから汗の量が!! 笑

本当は縁のモールディングのような飾りの方まで、しっかり古い塗装を落とすとペンキの馴染みがよくて、ものすごく塗りやすいんですけどね。

でも、元の塗装の状態が良ければ(ひび割れや剥がれを起こしてなければ)表面を荒らすだけでもペンキののりがかなり良くなります。



そしていよいよペイント。

006 (11)-2
まずはライトグレー(かなりミルキーなグレーです。アサヒペンの水性スーパーハローのグレーを使用)を下地代わりに塗っていきます。

角の部分や段差がある部分はペンキがたまりやすいので刷毛で伸ばすようにしながら塗っていきます。その点で、細かい部分を先に塗って、次に面の大きな部分を塗るという方法がお勧めです。

ホワイトの下にグレーを塗ることで、後からやすりをかけた時にちょっと深みが出るというか、薄汚れた感じが出ると思います。
(シャビーな感じにするには、やすりがけじゃなくても直接手袋などにグレーや茶のペンキを含ませて、手でなぞるように手垢風にペイントしてもいいんですが、うまくやれる自信がないので私はやすりがけ派です)

色は・・・私は個人的に重い色が好きじゃないので、あえて明るめのグレーを塗ってるんですが、木肌が見える感じがいいという方は焦げ茶や下地に濃いめのステインでも良いと思います。


そうそう、上の写真では色がわかりづらいですが・・・
009 (9)
この写真、グレーの上からホワイトを塗ったものです。
色の違いがわかりますでしょうか?

ちなみにホワイトはコーナンオリジナルブランドの水性・低VOC屋内カベ・浴室用のバニラホワイトです。これは艶消しタイプなので、厚めに塗るとかなりマットで石膏のような質感に。

でね、コレをね、がんばって塗ったわけですが・・・・

ホワイトを2度塗りしたかったのですが、1度目が終わったところで双子姫、大絶叫のぐずりっぷり。

やれやれ・・・と思いながら今日の作業はそこで中断したまま終わったのでした・・・・・・

だから明日!!

絶対2度めを塗ってやすりがけして引き出しだけでも完成してやる!!

双子姫のぐずりに左右されるvanillaでした・・・・・・




フレンチ・ナチュラルインテリアランキング参加しています☆クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

*****************************************************************************
オススメザッカ
  
夏の夜を照らす灯り。



スポンサーサイト

テーマ : 家具・インテリア - ジャンル : ライフ

リビングComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。